使用テキストの紹介1

更新日:2020年10月29日

数学が苦手な中学生にお勧めしているテキストは、つむぎ出版の「みるみるわかる 数学の要点」です。




定期テストの点数が主に30点台の生徒さんに対してはまず、計算の手順を一つ一つ丁寧に教える必要があります。通常は感覚的に理解するような内容でも納得し実感するまではなかなか手が動かないことが多々あります。本テキストではそれらの手順が丁寧に示されています。そのお手本の真似をすれば正しい計算ができるような工夫が施されています。文字も大きく、無駄なことは書かれていないためシンプルで見やすいです。また、難しい問題が無いので、生徒さんのやる気を損ねるようなことはありません。


計算は理屈で理解した計算手順を感覚的にこなせるようになるまで練習する必要があります。そのため、本テキストの問題だけでは練習量は足りないので同等の難易度の問題を教科書や他のテキストから引用する必要があります。


参考ページ https://www.tsumugi.ne.jp/books/book_sugakuyoten.html

最新記事

すべて表示